バイクを売却するなら

バイクの高額売却方法とは!?

高額で売却するには、完全無料の一括見積もりサイトを利用する事です!
たった29秒で査定が完了!

バイク比較.comがオススメ!!

バイクの防犯アイテム

バイクを乗るときに心配するのは盗まれないかということで、原付や高級なバイクが盗まれたりと、種類に関係なく盗難事件が発生しています。しかし、防犯対策をきちんとしていない利用者は多く、ハンドルロックもかけずにちょっと離れてところに買い物をしに行き、戻ってきたらバイクが無いということもありえます。これからバイクを買う、あるいは買ったばかりの人は、自分のバイクを守るのは自分自身であることを覚えておかなければなりません。自分で出来る限りの防犯対策をしなくてはいけないのです。

 

チェーンロックの防犯は最適

 

バイクに使う鍵の中でも一番有名なのがチェーンロックで、誰もが使う防犯グッズなので買っておいても損はありません。しかし、チェーンロックの防犯効果はまちまちで、自転車に利用するような安物は、ホームセンターにある工具で簡単に切断できるので防犯対策にはなりません。チェーンロックを買うときには、信頼出来るメーカーで比較的価格が高いものでなければ効果が無いので、太くて強度が強いロックを選ぶようにしましょう。頻繁に持ち歩くことを考えると、携帯出来る軽くて小さいチェーンロックを持っておくのもよいでしょう。防犯効果は低くても、ロックが付いていると盗むことが難しくなるため、窃盗団には狙われにくくなります。

 

チェーンロックを取り付ける位置はタイヤのホイールで、後輪のほうが防犯効果は高いとされています。というのも、前輪に取り付けても、前のタイヤを持ち上げて地面との間に車輪付きの台座をはさんで、バイクを動かして盗む手口があります。そのため、バイクの外枠にチェーンを通すという方法もあります。ホイールは車体から外される危険がありますが、外枠を外される心配はないため比較的安心できます。

 

U字ロックは安心できる定番の防犯アイテム

 

U字の形をしている鍵をU字ロックと呼びますが、防犯効果は気休め程度です。いくつもの鍵を組み合わせて、泥棒が盗む時間を稼ぎたい人は、U字ロックを使って見るといいでしょう。持ち歩きが簡単なので、原付や原付二種であれば椅子の下に入れておき、買い物をするときなどちょっと離れる時でも安心することができます。原付など小型のスクーターは、近所の若者がイタズラで盗むことが多いので、U字ロックをかけるだけでも十分な効果がありますが、U字ロックはホームセンターで売っているような工具で簡単に切断できるので、あくまでも気休めになる程度ちうことは覚えておきましょう。

バイクを少しでも高く買い取ってもらいましょう。

優良業者にしっかりと査定してもらう方が良いです!
厳選された70社以上から査定が可能!

バイク比較.comがオススメ!!