バイクを売却するなら

バイクの高額売却方法とは!?

高額で売却するには、完全無料の一括見積もりサイトを利用する事です!
たった29秒で査定が完了!

バイク比較.comがオススメ!!

動かないバイクでも売却出来る?

故障してから修理費が高くて直していないバイクや、長い間乗ってないのでエンジンがかからなくなったバイクなど、動かないバイクを家に放置している人は少なくありません。乗らない物を車庫に置いておくだけでスペースを取るため、処分したほうがいいでしょう。また、毎年の税金も払わなければなりません。こういった動かないバイクでも買い取り業者に売却できます。

 

 

 

買い取り業者には動かないバイクでも価値がある

 

動かない車両を売る時には、自分で修理して売ることもできるので、もしバッテリーを交換するだけならば、外国産の安いバッテリーを買ってエンジンがかかる状態で売れば高額で売却できます。

 

 

また、商品として価値の無いバイクでも、買い取り業者やディーラーがバラしてから部品を調達することもできるので、ガレージにしまっておくよりは、再利用できればいろいろな人に益があります。

 

 

買い取り業者を利用すれば、無料で出張してくれて買い取りを頼むことが出来るだけでなく、面倒くさい書類の準備も助けてくれるので、動かない車両でも買い取り業者を利用することは利点があります。

 

 

動かないバイクを高く売るための交渉

 

エンジンがかからない車両の値段を決める時には、買い取り業者との交渉が必要になります。特に買い取り業者は売り手の知識が乏しいと判断したら、安い価格で買い叩こうとします。そのため、エンジンはかからず動かない車両でも、なるべく高い値段で買い取りを成功できるように、知識があることをアピールするためにも、交渉してみるといいでしょう。

 

 

バイクを売る時には、必ず最低でも3社以上に買い取りの交渉をしてみるといいです。これは、1社だけに買い取りをお願いすると、買い取り金額は1社のいいなりになってしまいますが、3社以上と交渉すれば、買い取り店同士を競合させることができるからです。

 

 

やり方としては、まずインターネットで必要事項を入力してから、電話をかけて他にも何社か査定の依頼をしていることを伝えます。重要なのが、査定に来てもらう日にちと時間を1社ずつずらすことです。複数の業者に同じ時間に来てもらうと、査定そのものに時間がかかってしまう問題や、どの会社がいくらの値段を提示したのかがわかるので、他の会社も同じ金額を提示して来ます。

 

 

そのため、値段交渉としてはあま効果的では無いでしょう。日付と時間をずらして見積りに来てもらい、査定はその日、引き取りは後でと言うと高く買い取ってもらえます。

バイクを少しでも高く買い取ってもらいましょう。

優良業者にしっかりと査定してもらう方が良いです!
厳選された70社以上から査定が可能!

バイク比較.comがオススメ!!