バイクを売却するなら

バイクの高額売却方法とは!?

高額で売却するには、完全無料の一括見積もりサイトを利用する事です!
たった29秒で査定が完了!

バイク比較.comがオススメ!!

バイクのオイル交換をする時期や頻度

バイクのエンジンを最適な状態で維持していくために欠かせないのがオイル交換です。オイル交換をする時期や頻度は、一般的に走行3000kmで1回や3ヶ月に一度が目安とされていますが、車種によってエンジン構造や性能などが違いますし、使用頻度や運転方法、運転環境などによっても変わってきますので、必ずしもこの目安が正しいというわけではありません。

 

バイク,オイル交換

 

ですので、最もよいのは取扱説明書で推奨されている距離でオイル交換をすることといえます。そのエンジンの性能を一番分かっているメーカーが推奨しているのであれば、オイル交換によってトラブルが起こるということはほとんどないはずです。

 

 

ただし、この時、気を付けなければいけないのが運転方法や運転環境といった面です。例えば、自分の運転は荒いと思っていたり、悪路や坂道、高地などバイクにとってシビアなコンディションで走ることが多いような場合は、メーカーの推奨距離から1000km引いた走行距離を目安に交換をするとよいでしょう。

 

 

オイル交換は方法さえ知ってしまえば、業者に頼むことなく自分でできるものですので、きちんと準備をして定期的に行うことが大切です。もしも、バイク初心者で自信がないという場合は、購入店などに一度オイル交換を見せてもらったり、教えてもらうのもおすすめです。

 

 

バイクのオイル交換をする費用はどれぐらい?

 

バイクのオイル交換の費用は、自分でオイル交換をする場合と、お店に頼む場合とで変わります。さらに、オイルの種類によっても、グレードの低いオイルと高いオイルで費用が変わってきます。

 

 

お店にオイル交換を依頼する場合、お店によって値段は違うので一概には言えませんが、50ccから125ccのスクーターで1500円程度(オイル代込)、125cc〜250ccのスクーターで2000円程度(オイル代込)となっています。スポーツ車(マニュアル車)の場合、1000円(円/L)×オイル量(L)ですので、4000円から6000円程度かかります。以上は純正オイルの場合であり、スポーツ車に各種メーカーのグレードの高いオイルを入れるとなると、さらに2000円程度かかることになります。

 

バイク,オイル交換,費用

 

自分でオイル交換をする場合、必要なオイルの量は車種によって変わり、50ccなら0.8Lですみますが大型バイクだと3L近く必要となります。したがって、純正オイル20Lを12,000円程度で買えば、50tバイクなら1回あたり600円弱、大型バイクなら1800円程度のオイル代となります。さらにオイルフィルターやガスケット代でプラス1000円程度かかります。

 

 

以上からすると、50t〜250ccのバイクであればお店に依頼するのと費用は変わりません。大型バイクの場合だと、費用は安くなりますが、オイル交換のための工具で15,000円程度はかかります。

「バイクのオイル交換をする時期や頻度」 と一緒に読まれているページ

バイクを少しでも高く買い取ってもらいましょう。

優良業者にしっかりと査定してもらう方が良いです!
厳選された70社以上から査定が可能!

バイク比較.comがオススメ!!